玉置ライトの手相観

「本当に使える手相とは?」を日々追及してます。

人差し指のお話

以前某ブログで人気のあった指のお話を5回に分けて加筆修正してお届けします。

 

線は人によってあったり無かったりして、仮にあったとしてもその線かどうか迷ってしまう事もあると思いますが、指なら分かりやすく共感して頂けると思います。(指も手相の一部です)

 

指を観る時のポイントは

 

長さと傾きです

 

手相では指の一本一本に能力があり、またそれぞれの指に適度な長さもあるとしています。

 

※長さの観方

適度な長さ   指の能力が適度に発揮される

長い   指の能力が過度に発揮される

短い   指の能力の発揮が控え目である

 

※傾きの観方

傾きでその指の独立度を観ます。
(傾くと傾いた先の指の影響を受けます)

 

(注)長さは指をくっ付けて手を開いた状態、傾きはパーに開いた状態で観ます。

 

最初の指は人差し指です。

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170909115047j:image

 

 

人差し指 木星が司る指
木星 拡張・発展を象徴する天体

 

人差し指は外の世界へ向かう力、指導力、向上力を表す指で、薬指と同じくらいの長さを適度な長さとします。

 

適度な長さは指導力やリーダーシップを発揮し、長いと向上心が強く野心家、短いと理想の追及が苦手で人の後ろを歩くタイプです。

 

また親指の方へ傾く程自我が強くなり、傾き過ぎるとワガママになる傾向があります。

 

一方で中指に傾くのは理想と現実のバランスが上手く取れるという意味があるのですが、傾きすぎると今に甘んじて変化を求めなくなる傾向があります。

 

真っ直ぐ伸びているとこの指の能力がフルに発揮されます。

 

あなたの人差し指はどうですか?

 

本日は最新のLINE@配信日ですが今週の配信は内容の都合上ブログには載せませんので興味のある方はLINE@へお越し下さい♪

 

夜に配信しますのでまだ間に合いますよ!!

 

「登録したよ!」って個別にメッセージ頂ければ簡単な性格診断をプレゼント致します🎁

LINE Add Friend

 

鑑定のご依頼はHPよりお待ちしてます。

玉置ライト手相鑑定

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170909114551j:image