玉置ライトの手相観

「本当に使える手相とは?」を日々追及してます。

親指のお話

残すは親指のみとなりました。

 

親指 金星が司る指 

金星 美や愛、喜び、活力を象徴する天体

 




f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170923184945j:image


 

 親指の第1節間は意志力を表し、第2節間は思考力や判断力を表し、第3節間は愛情を表します。



f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170913101143j:image

 

第1節間と第2節間は均等な長さが理想的なのですが、第1節間が長いと良くも悪くも考えるより行動するタイプで、逆に第2節間が長いと理性は強いのですが、実行力や決断力にやや欠けるタイプになります。

 

また第3節間が長いと情熱的なタイプになります。

 

そして関節が柔らかく外に反る程(青い矢印の方向)考え方に柔軟性があるとし、反らない親指は個性や我が強い傾向にあることを表します。

 

また親指以外を揃えて手を開いた時に親指と人差し指の作る角度が直角に近い程自立心や独立心が強くなり、鋭角(狭くなる)になる程用心深く独立心に乏しくなります。

 

親指全体としては小指の第2関節に届くくらいの長さを適度な長さとし、適度な長さは自分の意志コントロールに長け、長すぎると意志力が強くなり融通の利かない傾向になり、短いと意志力が弱く人に流されやすい傾向を表します。

 

以上で指のお話を終わりますが、指が長いからとか短いとかではなく自分にはこんな一面があるんだと知るお手伝いになったら幸いです。

 

人差し指、中指、薬指、小指のお話はこちらからどうぞ。

 

人差し指のお話 - 玉置ライトの手相観

 

中指のお話 - 玉置ライトの手相観

 

中指のお話 - 玉置ライトの手相観

 

小指のお話 - 玉置ライトの手相観

 

最新の無料手相講座を毎週土曜日にLINE@にて配信してます。

お友達になって頂いた方にはプチ鑑定のプレゼントを致しております✨🎁✨

LINE Add Friend

 

鑑定のご依頼はHPより待ちしてます。

玉置ライト手相鑑定

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170911210435j:image