玉置ライトの手相観

「本当に使える手相とは?」を日々追及してます。

「感情線」

LINE@で配信した過去ログから「感情線」について加筆しました。


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170918110542j:image

 

感情線は小指側から人差し指や中指の方向へ向かって伸びる線で、線の長さや伸び方でどのように感情がわき上がり、わき上がった感情をどう表現するのかを観ます。

 

感情線はその人の恋愛傾向を観る時によく使われますが、勿論恋愛以外での他人への愛情や感情の表し方も観ます。

 

特に左右で感情線の伸び方が違う方は仕事とプライベートではまるで別人と思われているかもしれません。

 

それでは感情線の一般的な観方について書きます。

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170918111212j:image

 

感情線は小指の付け根から手首までを4等分し、上から4分の1の位置から始まる青い感情線を標準とし(長さやカーブは関係ありません)標準より上から始まる線は情熱的、丁度4分の1から始まる線は理性的、標準より下から始まる線は冷静であると観ます。

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170918113916j:image

  感情線は程よいカーブと乱れが人間味があり、急激なカーブの方は急に感情的になり周りの人達を驚かせるかもしれません。

 

また感情線は真っ直ぐ走るほど感情をストレートに表現する傾向にあるので、時にはそれが人を傷つけてしまうことがあるかもしれません。

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170918112113j:image

 

 感情線の長さは中指の真ん中から手首に向かって真っ直ぐ引いた線辺りまで伸びるのを標準とし、短いと感情を余り出さない淡白な傾向であり、長いと感情的になりやすい傾向にあります。

 

特に手を横切る長い感情線をお持ちの方は思い込みも激しく、相手を束縛する傾向にあります。

 

逆に短くて真っ直ぐな感情線をお持ちの方は意図的に感情を出していきましょう。


そうしないと冷たい人だと思われてしまうかもしれません。

 

是非参考にしてみてください。

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170918114202j:image

 

 

最新の無料手相講座を毎週土曜日にLINE@にて配信してます。

お友達になって頂いた方にはプチ鑑定のプレゼントを致しております✨🎁✨

 LINE Add Friend

 

鑑定のご依頼はHPよりお待ちしてます。

 

玉置ライト手相鑑定

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170918103916j:image