玉置ライトの手相観

「本当に使える手相とは?」を日々追及してます。

「運命線」

LINE@の過去ログより運命線について加筆しました。

 

運命線は手のひらのどこから始まっていても中指(土星丘)に向かって伸びていれば運命線と観ます。

 

運命線は始点、濃さ、伸び方などから仕事やプライベートの転機や充実度、開運の仕方などを観ますが、生命線、知能線、感情線とは違い誰にでも必ずある線ではありませんし、2本以上お持ちの方もいます。

 

ですが運命線が無いからと言って悲観することはありません。

 

目標に向かって邁進したり、人生が充実してくると自然に出てきます。

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170921115332j:image

 

 

それでは早速運命線の観方について書きますのであなたの運命線はどのタイプか比べてみて下さい。

 

f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170925070357j:image

 

 ①金星丘から始まる青色の運命線は親や兄弟など身内の援助で運を切り開いていきます。

 

②①とは対称的に月丘から始まるピンクの運命線は支援者に恵まれ運を切り開いていきます。

 

③金星丘と月丘の間である地丘から始まる緑の運命線は誰の力も借りず自ら運命を切り開いていきます。

 

④火星平原から始まる茶色の運命線は多くの困難を乗り越えて運命を切り開いていきます。

 

⑤第一火星丘から始まる赤色の運命線(火星環)は持ち前の闘争心や負けん気で競争社会を勝ち抜いて運命を切り開いていきます。

 

⑥第二火星丘から始まる水色の運命線(忍耐線)は忍耐力による地道な努力や配偶者の協力で運命を切り開いていきます。

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170921112909j:image

 

⑦生命線から伸びる赤色の運命線(努力線)をお持ちの方は、何よりも本人の努力で運命を切り開いていく方です。
線がはっきりしていればそのままコツコツと努力を続けて下さい。
もし線が薄い場合は努力する方向が少しズレているのかもしれません。

 

⑧知能線から伸びる紫色の運命線をお持ちの方は知的活動により運命を切り開くタイプです。

企画、執筆など自分の頭に浮かぶアイディアをメモに取ってみたり、それを表現するのに向いています。

 

⑨感情線から伸びる黄色の運命線をお持ちの方は晩年に運命が切り開かれるタイプです。
それまでコツコツと積み上げてきた実績が認められるかもしれません。

 

あなたの運命線はどこから出発していましたか?

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170921132545j:image

 

 

最新の無料手相講座を毎週土曜日にLINE@にて配信してます。

お友達になって頂いた方にはプチ性格鑑定のプレゼントを致しております✨🎁✨

 

LINE Add Friend

 

 

鑑定のご依頼はHPよりお待ちしてます。

 

http://tesoumi-tamaokiraito.crayonsite.com/

 

 

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20170921113826j:image