玉置ライトの手相観

「本当に使える手相とは?」を日々追及してます。

旅行のすゝめ

12月に入り2017年もいよいよカウントダウンが始まりましたね。

 

何かと忙しい12月ではありますが体調管理をしっかりして乗り切りましょう。

 

ところで皆さんは年末年始の予定は決まっていますか?

 

もしまだ決まっていないのなら手相を観てから決めるなんてのはいかがでしょうか?

 
f:id:tesoukan-tamaokiraito:20171205223654j:image

 

旅行線


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20171205211519j:image

生命線の真ん中より下辺りから月丘の方向へ斜めに伸びる水色の線を旅行線と呼び、旅行線を持つ方は元来じっとしていられない性分であることからも旅行をすることは開運になります。

(旅行線に流年は関係ありません)

 

旅行の規模は旅行線の長さで判断し、長い旅行線(月丘に届くくらい長い)をお持ちの方は海外にもご縁があると観ます。

 

また旅行線は旅行のみならず生まれ故郷を離れ暮らしている方、留学先や出張の多い方にも観られます。

 

私の経験では親元を離れて暮らしている方と旅行好きの方の多くに旅行線がありました。 

 

旅行線一つでもその人その人によって意味合いが変わってきますが

 

旅行線があるなら旅行しよう!

 

何も海外や遠くに行く必要はないのです。

 

自分の中で旅行だと思えばそれでいいのです。

 

そして親元を離れて長い間帰っていない方(様々な事情があることは分かっています)は旅行を兼ねて里帰りなんていかがですか?

 


f:id:tesoukan-tamaokiraito:20171205212823j:image

 

Twitterでブログ更新のお知らせをしています。

 

手相観(てそうみ) 玉置ライト (@tamaokiraito) | Twitter

 

本当の自分を知ることができる手相鑑定のご依頼はHPよりお待ちしております。

 

玉置ライト手相鑑定

 
f:id:tesoukan-tamaokiraito:20171205203424j:image